当院では最先端の不妊治療技術を患者さまへの思いやりを第一に考えた環境で提供しています。

当院の様々な技術は、子宮腔内授精(IUI)、体外受精(IVF)から、卵子の極低温保存(卵子冷凍)や卵子の遺伝子検査といった最先端の技術に至るまで、それぞれの患者さまのニーズに応えられるように用意されています。

  1. 患者さま一人一人の、全てを考えながら治療にあたります。不妊治療は仕事・交友関係・経済状況など、患者さまの人生の様々な側面に影響を与えるものであると理解しています。治療プランを作成する際には、医師・看護師・カウンセラーが患者さまとご相談して、こういった側面を十分考慮して計画いたします。
  2. 当院のサポートは統合的なものです。精神的な健康を守るため、患者さまのケアにあたります。ストレス減少のためのワークショップやカウンセリング、ヨガなどのサービスを提供しています。必要があれば、信頼の出来る専門医をご紹介します。
  3. 診療時間は柔軟なものです。医師・看護師・カウンセラー・研究所員は、患者さまの治療スケジュールに基づいて、早朝・夜間や週末の予約にも対応します。
  4. 当院では患者さまの経済状況を考慮します。医師は、経済的な不安によって治療プランの内容が影響されるということを理解しています。そのため、それぞれの患者さまに合っており、かつ十分な成功実績がある治療法を選択します。同様に当院の財務チームも、患者さまの予算の範囲内で治療目標を達成できるようお手伝いいたします。

この「治療とケア」の項目は、FCCでの不妊治療法それぞれがどのような仕組みになっているのかをよりよく理解して頂くための項目です。それぞれの治療法について、各段階の説明、薬品の情報、そして追加情報へのリンクが載っています。